スポンサーリンク

ZOOMで収録した動画をYoutubeにアップする方法と手順を画像つきで解説

ZOOMで収録した動画をネットに公開する方法として最もお手軽なのが、Youtubeでのアップロードです。

とはいえ最初は「はじめてだし、実際どんな手順でYoutubeにZOOMで収録した動画をUPするのか、やり方がわからない…」と考えられているかもしれません。

ということで、この記事ではZOOMで収録した動画をYoutubeにアップするための方法・手順を実際の画像つきで解説していきます。

やり方としてはすごく簡単で、動画が生成されたら5分とかからない単純な作業なのでぜひ慣れていきましょう!

スポンサーリンク

ZOOMで収録した動画をYoutubeにアップする手順

まず、全体像の解説をしていきます。

ZOOMで録画をするには「レコーディング」というところをクリックすればローカル保存とクラウド保存の選択が出るので、どちらかを選べばOKです。

また収録した動画をYoutubeにアップするためには、Youtubeアカウントを事前に取得しておく必要があります。

※Gmailアドレスを取得したら、チャンネル開設をすることで動画のアップロードができる状態にはなっています。「Youtubeアカウント 作成」などで調べたらすぐ出てくるので、そちらの手順は割愛します。

ではアカウントを用意した状態で、以下の手順で作業をしていきましょう。

  1. ZOOMで動画を録画し、録画データを確保する
  2. 生成された動画データ(mp4データ)をYoutubeにアップロードする
  3. Youtubeでのアップロードを待ち、公開完了したら終わり!

といった形でやっていけます。

それでは細かく手順を紹介していきますね。

手順その1.ZOOMで動画を録画し、録画データを確保する

まず、録画データを出力します。

無料プランだと動画データはローカルで保存(パソコン内で動画を保存)されているので、保存先を参照して動画を見つけておきます。

有料プランの場合はクラウドに保存することができるので、ZOOM公式サイトのアカウントページよりデータを準備しておきます。

動画の録画方法を復習したい場合はこちら:

ZOOMの通話・テレビ電話の録画方法!やり方と保存方法を解説

クラウドに保存されたデータについては公式サイトからチェックしましょう。

まず公式サイトに移動し、「マイアカウント」(ログインしてない場合は先にログイン)をクリックします。

 

アカウント情報をページに飛ぶので、ここから「記録」をクリック。

すると自分が記録した動画データがクラウド記録、ローカル記録と出てくるので、自分がYoutubeに公開したいミーティング名をクリックします。

名称は最初はこういったもので自動で作られるので、ミーティング開始時刻を手がかりに、ミーティングの動画を見ながら確認していくといいでしょう。

公開したいミーティングの名称をクリック

このようなミーティング個別のページに移動したら、

  • ダウンロード(2ファイル)
  • スピーカービューとの共有画面
  • 音声のみ

と、3つのファイルごとにダウンロードできます。

それぞれ希望の項目にマウスカーソルを合わせることでダウンロードできます。

スポンサーリンク

動画のみをダウンロードしたい場合、「スピーカービューとの共有画面」にマウスカーソルを移動するとダウンロードボタンが出てくるので、そちらをクリックしましょう。

ダウンロードを選択

※収録時間によっては、ダウンロードに大きく時間がかかることもあります。

ここから希望者に対して共有可能リンクをコピーするから生成した視聴リンクを送っておいてもいいんですが、容量の関係上ずっと一つデータを残しておくことはできないんですよね…。

なので、Youtubeなどにアップするのは必然の手段になります。

それぞれの方法からデータを準備したら、お次はYoutubeへアップロードです。

手順その2.生成された動画データ(mp4データ)をYoutubeにアップロードする

※Youtubeは仕様がコロコロ変わるのでボタンや手順が異なることがあるのでご注意ください(要点はほぼ一緒です)。

↓またはこちらから↓

Youtube公式アップロードページ

Youtubeに移動すると、右上にアップロードのボタンがあります。

カメラを横からみたようなアイコンですね。

ここをクリックすると動画をアップロードできます。

 

続いてこのような画面に飛ぶので、ここの画面にデスクトップなどに用意しておいた、アップしたい動画をドラッグ&ドロップしてください。

 

するとまた画面が変わるので、タイトルや説明文を入れたあと、処理が完了したら「完了」ボタンをクリック。

アップロードしたい動画のタイトルや説明文を入力後、公開

「特定の人に公開したい」という場合は右下の限定公開を選択しましょう。

(公開後も編集してやり直すことは可能なのでご安心を!)

公開の種類を選択

上記の手順が完了したら、晴れてYoutubeへZOOMで収録した動画の公開が完了します。

共有のURLが生成されたらそのページをシェアしましょう!

まとめ

 

ZOOMの動画をYouTubeにアップする方法をまとめました!

一通りの流れはすごく簡単でシンプルだと思うので、ぜひ一度やってみてくださいね。

Youtubeの管理画面は外観がよく変わることがあるものの手順は概ね一緒なので、まずは一通り試してみましょう。

慣れればすぐにYouTubeで公開できるようになるので、ぜひこの記事を参考に、一度気軽に動画を公開してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました